ストーリー

私たちは、たえず変化することだけが真実であり、どんな場所であっても多様 で複雑きわまりないリテール(小売り)という世界で暮らしています。この世 界では無限ともいえる数の様々な要素が日々衝突したり結託しながら、たった ひとつのことを導きます… お客様に商品を買ってもらうこと

私たち人類がスプレッドシートに記された数字に満足せず、モノを買うときの 「なぜそれを買うのか」を理解するためには、私たちは単なる数字としてのデー タを越えてその裏側に潜んでいるはずの魅惑的な購買へのストーリーを学ばな くてはなりません。Locariseが他社と異なる点はそこにあります。私たちはデー タ分析の世界に革命をもたらすことを目指しているのです。

Locariseのファウンダー兼CEOであるセバスティアン・ベアル(Sebestien Beal)はリテール業界に深い関わりを持つ家庭に生まれ育ちました。彼の母親 はフランス最大規模の流通企業グループにおける最初の管理職を務めていまし た。セバスティアン自身はスペイン、イタリア、ロシアの大型小売店舗で働き ながら何度かの夏を過ごした後、2007年にパリのレストラン向けに Click-and-Collect(C&C)サイトを開発して起業家としての一歩を踏み出しま した。このサイト開発で得た報酬は彼の学費(コンピューターサイエンスと数 学の学位を取得するため)に充てられました。彼は、それまでに学んで身につ けた専門技術を使えば、多くの小売業者が直面している消費者行動への理解に 対する溝(ギャップ)を埋められると気づき、2013年に東京でLocariseを立ち 上げました。

Locariseが提供するソリューションを、私たちは「増幅されたリテール分析 (Amplified Retail Analytics)」と呼んでいます。「増幅されたリテール分 析」とは、消費者(顧客)、小売業者、さまざまなブランド、地域、ソーシャ ルメディア、マーケティングキャンペーン、季節ごとの特徴、その他といった すべてのインタラクション(相互に及ぼす影響)を追いかけ(Tracking)てそ の意味を解釈(Interprite)することを意味します。数多くの企業がリテール 業務において妥当と思われる数値やデータ(来店者の数、店舗内にいた時間、 どんなブランド商品やWebサイトに群がったのか、そしていつそれらを買った のか)を用意してくれています。Locariseが彼らと決定的に違うところは、ス マート・リテールを実現するためのコア(核)となる、より人間らしい表情を 持ったビッグデータを作り上げられることです。

Locariseはまず始めに、数百万以上の店舗がひしめき合う、この地球上で最も 大きな小売市場である日本でアパレル、お菓子、高級ブランドの製造販売企業 に向けて顧客行動の分析ソリューションを提供しました。そして、シンガポー ル、台湾、上海、韓国、香港、ドイツ、フランスへとビジネスクライアントを 増やしてきました。私たちは国際色豊かなメンバー(出身国:フランス、イン グランド、オーストラリア、U.S.A.、中国、日本、ベトナム)でチームを構成 していて、多彩なビジネス経験を元にした世界中の市場(マーケット・プレイ ス)を相手にビジネスに取り組んでいます。

貴社の課題やニーズをお聞かせください

折り返し

チーム

Sébastien Béal,
代表取締役
Antoine Ziliani,
ゼネラルマネージャー
Adrien Senet,
アカウントマネージャー
Pierre-Laurent Cases,
アカウントマネージャー
Satoe Chiba,
アカウントマネージャー